結婚が決まったあなたへ♡卒花嫁もえからのメッセージ

もえ

ご婚約おめでとうございます♡

結婚することになったのはとても嬉しいけれど、「実際、いつ何をしたら良いの?」って思っていませんか?

このページでは、婚約してから結婚式を挙げるまでのタイムスケジュールを紹介します。

あらかじめ大体の流れを頭に入れておくことで、計画的に段取りを進めることが出来ます!

結婚準備はやらなくちゃいけないことがたくさんあるからこそ、するべきことを整理して、結婚準備の良いスタートを切りましょう♡

スタート

プロポーズ

おめでとうございます♡世界で一番幸せな気持ちなのではないでしょうか♡

素敵なプレ花嫁生活を送れるように、まずは大体のタイムスケジュールをチェックしてみましょう!

すべて、画像をクリックするとそのカテゴリーの記事に飛びますので、ぜひ読んでみてください。

入籍3か月前

自分の親への報告

結婚が決まったら、まずは自分の両親へ報告をしましょう。

恥ずかしい気持ちがあるかもしれませんが大丈夫♡

婚約指輪選び

まずは婚約指輪が必要かどうか、彼と相談をしてみましょう。

もし婚約指輪を購入する場合は、必ず事前予約をしてから店舗に伺うのがおすすめ♡

今は新型コロナウイルスの影響で、予約必須になっているお店も多いので、注意しましょう!

彼が私の家へ挨拶に来る

「男性が女性をお嫁さんにもらう」というケースが多いことから、先に男性が女性の両親に挨拶に行き→女性が男性の両親に挨拶に行くという順番が一般的です。

相手の家への挨拶

結納や両家顔合わせをするつもりだとしても、その前に彼のご両親にご挨拶にいきましょう♡

一度もお目にかかったことがなければ、自分の息子が結婚したい相手がどのような人かわからないため、彼のご両親は不安な気持ちになるでしょう。

また、面識があったとしても、挨拶にも来ないなんて非常識な子だなと思われないように、必ずご挨拶に行くべきです!

緊張するかもしれませんが、大丈夫。リラックスして臨みましょう♡

入籍日決定

結納や顔合わせの時までに、入籍日についてお二人なりの考えをまとめておきましょう。

両家が揃う結納や顔合わせ食事会のときに入籍予定日をスムーズに決めるためにも、まずはきちんと彼とあなたの意見をすり合わせておくことが必要です♡

新居選び

あなたと彼、どちらかのご両親と同居する場合は必要ありませんが、2人だけで生活していくスタイルを選ぶなら、新居を決めましょう♡

もしかしたらすでに同棲しているカップルの方もいらっしゃるかもしれませんね。

お引越しが必要な場合は、計画的な準備が必要です。

特に、2~3月の年度末は引っ越し業者が非常に混み合いますので、早めに準備を始めましょう!

顔合わせ食事会・結納

日本の伝統的な儀式である、結納。

ただし、最近は結納を行なわず、両家の食事会を行うカップルが増えています。

どちらを行うかはおふたりの意見はもちろん、両家の考えもありますので、うまくそれぞれの親に意見を聞いて、両家のトラブルにならないように気をつけましょう。

結婚指輪選び

顔合わせ食事会か結納で両家に結婚を認めてもらったら、本格的に結婚指輪選びを始めましょう。

彼とデートを楽しみながら、色々なブランドで様々な指輪を試着して、運命の指輪を見つけてくださいね♡

入籍1か月前

婚姻届提出準備

こだわりの婚姻届を提出したいという方もいれば、スタンダードな形で婚姻届を提出したいなど…婚姻届1つをとっても、色々な考えのプレ花嫁さんがいますよね。

実は最近は、役所でもらう以外にも個性豊かな婚姻届がたくさんあるんです!

どんな婚姻届にするか、彼と話し合ってみましょう。

婚姻届を提出するその日は、きっと良い思い出となることでしょうね…♡

職場や友人への報告

親戚、職場の上司や同僚、友達、その他の人に結婚することを報告しましょう。

結婚報告は、するタイミングや仕方次第で、人間関係が良くなったり悪くなったり、あなたの印象が良くなったり悪くなったり…。これからのあなたに影響のあるものでもあります。

でも、報告する相手や方法、タイミングを考えて段階をふめば大丈夫♡

詳細は各記事で解説しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

入籍

いよいよ入籍の日♡本当におめでとうございます♡

これからは彼と「家族」になり、2人での生活が始まりますね。

笑顔と思いやりにあふれた、素敵な結婚生活になりますように祈っています♡

~結婚式まであと半年

結婚式場や披露宴会場探し・ブライダルフェア参加

一口に「結婚式」と言っても、そのスタイルは様々です。

昔ながらの日本人らしい神前式や、教会で結婚式をするチャペル式、もしくは最近増えている自由度の高い人前式。

また、披露宴の場所はホテルかレストランか、規模感は家族婚なのか職場の方や友人まで広く招いた大きな式にするのかなど。

おふたりらしい式や披露宴を作るためにも、積極的にブライダルフェアに参加して、実際の雰囲気を掴んでいきましょう♡

結婚式・披露宴・二次会などの日程決定

結婚式や披露宴、二次会などについて、希望の日程を決めましょう!

日取りについてはおふたりの意見だけではなく、両家の考えも聞くことが必要になってきます。

結婚式場決定

ブライダルフェアに参加して、「ココ!」という式場が見つかったら、お互いのご両親にも相談して契約を済ませましょう。

日取りの良いスケジュールからどんどん埋まってきてしまうため、早めに動きだして決定したいものですね。

花嫁衣裳やドレスの試着

結婚式場が決まったら、和婚の場合は白無垢や色打掛などを、チャペル式などの場合はドレスの試着を始めましょう。

自分にぴったりな1着が見つかりますように…♡

~結婚式まであと4か月

結婚式の打ち合わせスタート

式場にもよりますが、遅くとも結婚式の4か月前には、担当者との打ち合わせが始まっていることがほとんど。

担当者さんとはこれから結婚式まで、あなたと彼との三人四脚で進んでいくことになります♡

花嫁衣裳やドレスの決定

花嫁衣装やドレスを決定しましょう。

あなたが着るものが決まり次第、小物や彼の衣装などが決まっていきます。

また、ドレスに合わせてテーブルコーディネートをすることがほとんどなので、ここが決まることでたくさんのことが動き出しますよ♡

ブライダルインナーの決定

花嫁衣装やドレスが決定したら、それに合わせたブライダルインナーを試着しに行きます。

ブライダルインナーを決めるときは、ネットの意見を参考にしつつも、実際に自分で試着をしに行って決めることが大切です。

一人ひとり身体は違うので、ネット上の「このブランドが人気」をそのまま鵜呑みにしてしまうのはちょっと危険;

ぴったりなサイズが無い場合は取り寄せになる場合もあるので、早めに動きだしましょう。

前撮り準備

70%以上のカップルが結婚式の前撮りをしています。

前撮りをする場合は早めに小物を準備したり指示書を作成したりしていきましょう♡

ギリギリにやると準備が間に合わなかった…;なんてことにもなり兼ねませんので、早めに準備しておきましょう♡

~結婚式まであと3か月

花嫁美容・ブライダルエステ

結婚式や披露宴に向けて、ブライダルエステを初めとした花嫁美容をスタートしましょう♡

プロの手を借りつつも、おうち美容もしっかりして、自信をもって当日を迎えられるようにしたいですね。

前撮り

結婚式の前に「前撮り」をしておくと、落ち着いて撮影に専念できたり当日バタバタしなくて済んだり、ロケーション撮影も出来たりなど、メリットがたくさん!

彼とリラックスして撮影を楽しみましょう♡

新婚旅行の日程検討

新婚旅行にいつ行くかにもよりますが、そろそろ日程を決定したいところ。

結婚式が近くなるとなかなか新婚旅行にまで気が回らなくなってきてしまうので、行先や日程を彼と相談してみましょう♡

二次会会場決定

二次会の会場もこのくらいの時期に決定したいですね。

レストランによっては二次会プランが用意されているお店もあり、ケーキやシャンパンタワーなど独自のサービスをお得に受けられるところもあります。

実際にお店に足を運んでみて、自分たちのイメージにぴったりのお店を選びましょう♡

ペーパーアイテム・装花・決定

披露宴のお料理や演出、引き出物、装花、ペーパーアイテム、ムービーなどの具体的な内容を決めていくのもこのくらいの時期。

担当者さんが主導となって進めてくれますので、式場によってスケジュールが異なることもありますが、1つひとつの内容を決めていくうちに、より結婚式や披露宴への実感が持てるようになるでしょう♡

~結婚式まであと1か月

二次会幹事との打合せ

二次会を開催する場合は、幹事さんとの打ち合わせを結婚式準備と同時並行で行っていきましょう。

最近は二次会代行サービスがあるので、不安な方はそういったサービスを上手に利用するのも良いですね♡

招待状の送付

招待状を送付します。いよいよ結婚式が近くなってきてドキドキしますね♡

結婚式・披露宴当日

…そしていよいよ、結婚式の日♡!

披露宴や二次会を同日に行うというカップルも多いはず。

たくさんの人に祝福されて、これまで過ごしてきた人生の中でも最上級の幸せを感じることが出来ると思います。

素敵な1日になりますように…♡

まとめ

大体のスケジュールはこのような感じです。

もえ

ただし、入籍・挙式・新婚旅行の順番は多種多様化しています。

最近は入籍→挙式→新婚旅行の流れが多いですが、少し前までは結婚式→入籍→新婚旅行の順番で行うのが一般的でした。

また、挙式前に新婚旅行に行って前撮りを済ませたり、その写真でムービーを作って結婚式で流したりするカップルもいます。

さらに、コロナ禍で挙式はせず、フォトウェディングのみにするという選択をするカップルも増えています。

たとえば希望の式場の予約が埋まっていたりしてスケジュールが伸びる可能性もありますし、逆に、授かり婚などで、プロポーズから入籍・挙式までの期間を短縮するケースもあります。

なので、このスケジュールや流れは、あくまでも1つの目安として捉えてくださいね♡

あなたが素敵なプレ花嫁生活を送れるように、「プレ花ノート」ではたくさんの記事を通じてサポートできたらと思っています。

もえ

今この文章を読んでくださっているあなたが、入籍準備も結婚式や披露宴までの準備も、楽しんで出来ますように。

心から応援しています♡