ドレス選び

【ドレス選びの新常識】骨格診断とパーソナルカラーで運命の一着を!

自分の“運命のドレス”に出会いたい♡

…プレ花嫁さんなら、みんなそう思ったことがあるのではないでしょうか。

でも、自分に似合うドレスがどんなものかわからないと悩むこともありますよね。

この記事では、あなたの骨格タイプやパーソナルカラーから、あなたに似合うドレスの形やデザイン、素材や色味を提案します♡

ドレスの形はどんなものがあるの?

ウェディングドレス(白ドレス)やカラードレスの形は様々で、形によってイメージはガラッと変わるものです。

Aライン

Aラインとは、ウエストラインが高い位置にあり、ウエストから裾へ直線的にスカートが広がっているドレスのことです。

シンプルで上品なイメージになります。

プリンセスライン

プリンセスラインとは、上半身はタイトで、ウエストの切り替えからスカートがふわっと大きく広がったプリンセスのようなドレスです。

可愛くて華やかな印象になります。

マーメイドライン

マーメイドラインとは、上半身からヒップラインまでが身体にフィットし、裾に向けて人魚の尾びれのようにスカートが広がる形のドレスです。

セクシーで大人っぽいイメージです。

スレンダーライン

スレンダーラインとは、スカートのボリュームが少なく、全体的に細くてストレートなシルエットのドレスです。

スタイリッシュで大人っぽい印象です。

エンパイアライン

エンパイアラインとは、胸下にスカートの切り返しがあり、すとんと落ちるようなシルエットのドレスです。

ナチュラルでシンプルなイメージです。

骨格によって似合うドレスの形って違うの?

自分の憧れの形のドレスを選ぶのも良いものですが、自分の骨格に似合う形のドレスも試着してみるのがおすすめ。

自分の骨格タイプを知ろう!

ゼクシィでは、簡単にできる骨格診断で、あなたの骨格がウェーブ・ストレート・ナチュラルの3つのうち、どのタイプかを診断することが出来ます。

自分の骨格タイプがわかったら、似合うドレスを探してみましょう♡

骨格タイプ:ストレートさんに似合うドレスの形は

骨格タイプ「ストレート」さんは、メリハリのある立体的なボディが魅力♡

ドレスも、グラマラスなボディラインを引き立てるものを選びましょう!

素材はハリ感のあるものや、重厚感のあるレースがおすすめです。

一番似合うのは「Aライン×ノースリーブ」デザインです。

ストレートさんに似合うもの
  • ドレスの形
    →Aライン、マーメイド
  • 袖のタイプ
    →ノースリーブか太めのロールカラー、長袖
  • 選ぶポイント
    →特に上半身はコンパクトなものが◎
    シャープでスッキリした印象のVネックもおすすめ♡
  • 素材
    →ハリ感のあるサテンや厚みのあるレース

骨格タイプ:ウェーブさんに似合うドレスの形は

骨格タイプ「ウェーブ」さんは、華奢で柔らかい印象のボディが魅力♡

ドレスは、上半身コンシャスなものを選びましょう!

素材は、軽やかで空気感のあるチュールやオーガンジー、繊細なレースなどの柔らかい素材がおすすめ。

一番似合うのは「プリンセスライン×フレンチスリーブ」デザインです。

ウェーブさんにおすすめ
  • ドレスの形
    →プリンセスライン、マーメイドライン
  • 袖のタイプ
    →フレンチスリーブかアメリカンスリーブ、ノースリーブやパゴダスリーブ
  • 選ぶポイント
    →特に上半身の装飾が多めなものが◎
    ティアードデザインもよく似合います♡
  • 素材
    →ふわふわしたチュールや透け感のあるオーガンジー、繊細で柔らかなレース

骨格タイプ:ナチュラルさんに似合うドレスの形は

骨格タイプ「ナチュラル」さんは、ヘルシーでスタイリッシュなボディが魅力♡

ドレスは、出来るだけシンプルで装飾控えめなものを選びましょう!

素材は、シンプルな上質感のあるシルクやタフタ、とろみ素材やヴィンテージっぽさを感じさせるしっかりしたレースがおすすめ♡

一番似合うのは「スレンダーライン×ノースリーブ」デザインです。

ナチュラルさんにおすすめ
  • ドレスの形
    →スレンダーライン、エンパイアライン
  • 袖のタイプ
    →ノースリーブか長袖、パゴダスリーブ
  • 選ぶポイント
    →全体的にシンプルで甘さ控えめなもの
    胸元や背中がザックリ開いたデザインも健康的で素敵♡
  • 素材
    →厚みのあるシルクやタフタ、とろみ感のあるドレープ、大柄レース

試着の時間があまり取れなかったり、試着可能回数が決まっているという方は特に、骨格タイプ診断で自分の体形に似合うデザインを知っておくと良いですね。

でも、診断にとらわれすぎるのは×。あくまで参考にしてみてください♡

もえ

おすすめの形や素材に当てはまっていなくても、自分が「好き♡!」なドレスが一番です♡!

ウェディングドレスの色はどうやって選べばいい?

骨格診断で自分に似合うドレスの形や素材が分かったら、次はドレスの色選びをしましょう♡

3種類の「白」の違いを知ろう

ウェディングドレスといえば「白」ですが、白といっても色味の種類がいくつかあるって知っていましたか?

大きく分けると、次の3種類に分かれます。

ホワイト

ホワイトとは、蛍光灯のようにパキッとした青みを感じる白です。

イメージ的には「青っぽい白」ですね。

アイボリー

アイボリーは、生成り(きなり)とも言われ、クリーム色に近い温かみのある白です。

イメージ的には「黄色っぽい白」です。

オフホワイト

オフホワイトとは、陶器のような優しい白です。

青みも黄色みも少ない、ホワイトとアイボリーの中間のカラーです。

一口に「白」といっても、その色味によって印象は大きく違い、肌の色によって似合う白があるんです♡

もえ

「私の肌の色に似合う白って…どんな白?」というプレ花嫁さんは、まず自分のパーソナルカラーをチェックしてみましょう。

自分のパーソナルカラーを知ろう!

肌色のタイプは大きく分けると、下の2つに分かれます。

  • イエローベース…黄色味を帯びた明るい肌
    →日焼けをすると赤くならずに黒くなりやすい
    ゴールド系のアクセサリーが馴染みやすい

  • ブルーベース…青みがかったピンク味の肌
    →日焼けをすると赤くなりやすい
    シルバー系のアクセサリーが馴染みやすい

ゼクシィでは、似合う色がわかるパーソナルカラー診断も出来るので、ぜひセルフチェックしてみてください♡

ゼクシィのパーソナルカラー診断と一般的なパーソナルカラー診断では使われている表現が違うので、下の表を合わせて確認してみてください。

  • ゼクシィ診断で「タンポポ姫」
    →イエローベースの「スプリング(春)」タイプ

  • ゼクシィ診断で「サクラ姫」
    →ブルーベースの「サマー(夏)」タイプ

  • ゼクシィ診断で「アイビー姫」
    →イエローベースの「オータム(秋)」タイプ

  • ゼクシィ診断で「ローズ姫」
    →ブルーベースの「ウインター(冬)」タイプ

パーソナルカラーから、似合う「白」を見つけよう

自分の肌色が分かったら、後は似合う色味を見ていきましょう。

イエローベース(スプリング/オータムタイプ)の人には「アイボリー」のウェディングドレスが似合います。

また、ブルーベース(サマー/ウインタータイプ)の人には「ホワイト」のウェディングドレスがおすすめです。

もえ

ちなみに、「オフホワイト」のドレスはどちらの肌タイプの人にもなじみますよ。

カラードレスの色はどうやって選べばいい?

カラードレスは何色が似合うかな?というプレ花嫁さんも多いですよね。

カラードレスの色選びにも、パーソナルカラー診断を上手に使いましょう♡

  • ゼクシィ診断で「タンポポ姫」
    →イエローベースの「スプリング(春)」タイプ
    黄みを含んだ、ライト&パステルカラー

  • ゼクシィ診断で「サクラ姫」
    →ブルーベースの「サマー(夏)」タイプ
    青みを含んだ、淡く優しいカラー

  • ゼクシィ診断で「アイビー姫」
    →イエローベースの「オータム(秋)」タイプ
    深みや渋みのある、黄みを含んだこっくりカラー

  • ゼクシィ診断で「ローズ姫」
    →ブルーベースの「ウインター(冬)」タイプ
    ハッキリと鮮やかで濃い、青みを含んだカラー

スプリングタイプに似合うカラードレスは

スプリングタイプの方は、イエローベースの明るめのカラーがとってもお似合い♡

春の訪れを感じさせるような、彩度の高いカラーを選ぶと良いですね。

サマータイプに似合うカラードレスは

サマータイプの方は、ブルーベースの明るめなカラーがとってもお似合いです。

透明感のあるカラーや、淡くはかなげな色合いを選ぶと◎!

オータムタイプに似合うカラードレスは

オータムタイプの方は、イエローベースの中でも深みのある色を選びましょう。

こっくりしたカラーがとっても似合います♡

ウインタータイプに似合うカラードレスは

ウインタータイプの方は、ブルーベースの中でもしっかりとした濃い色合いがおすすめ!

パキッとした鮮やかなカラーだと魅力がさらに引き立ちます。

もえ

パーソナルカラー診断は、ドレス以外にも、白無垢(しろむく)や色打掛(いろうちかけ)など和装の色選びにも使えるので、ぜひ参考にしてみてください。

最後に

自分には似合わないと思っていたドレスでも、着てみるとビビッと着たりなど、意外な発見や出会いが楽しみでもあるドレス選び。

でも、ドレスがいっぱいありすぎて、「本当に私に似合う1着ってどれだろう?」「私の運命のドレスってどれなんだろう?」と悩むプレ花嫁さんも多いはず。

迷った時は、ぜひ1つの参考として、骨格診断やパーソナルカラー診断を取り入れてみてください♡

きっとあなたのドレス選びの参考になるはずです!

あなたのドレス選びが幸せな時間になりますよう、願っています♡

いつ選ぶ?平均費用は?結婚式や披露宴のドレスの選び方特集 ウェディングドレスを着た自分の姿って、想像するだけでドキドキしませんか? 自分が着る“運命の1着”は、ワクワクしながらとっておき...
ABOUT ME
もえ
9歳年上の夫のことが大好きでたまらない♡兼業主婦OLです。 自分の結婚式の経験を活かして、プレ花嫁さんの不安や疑問を解決します! Instagram・Pinterest毎日更新中♡